のウェブサイトであり、本ウェブサイトは日本国内の投資家様を対象としたことではなく。

デリバティブDEX

永久スワップのための最高のCryptoデリバティブDEX分散型取引所のリストを以下に検索し、機能を比較することができます。

リスク警告:投資元本の損失リスクが伴います

トップ
▾▴

▾▴
Popularity Blockchains
▾▴
Fees
▾▴
Fees
[maker]
▾▴
レバレッジ
▾▴
日本語 口コミ
1 dYdX 4/5 Ethereum 0.05% 0.02% ≤25:1 口コミ
2 GMX 4/5 ArbitrumAvalanche 0.10% 0.10% ≤50:1 口コミ
3 ApolloX 3/5 ArbitrumBscEthereum 0.07% 0.02% ≤100:1 口コミ
Popularity 4/5
Blockchains Ethereum
Fees 0.05%
Fees [maker] 0.02%
レバレッジ ≤25:1
日本語

Popularity 4/5
Blockchains ArbitrumAvalanche
Fees 0.10%
Fees [maker] 0.10%
レバレッジ ≤50:1
日本語

Popularity 3/5
Blockchains ArbitrumBscEthereum
Fees 0.07%
Fees [maker] 0.02%
レバレッジ ≤100:1
日本語


 ✚

分散型取引所(DEX)は、暗号空間において中央集権的な取引所に代わるものとして人気を博しています。これらのプラットフォームは、ブロックチェーン技術を使用してピアツーピア取引を促進し、ユーザーが中央の権威や仲介者を必要とせずに暗号通貨を取引できるようにします。

DEXの主な利点の1つは、身分証明書などの個人情報の提出を必要としないため、ユーザーにとってより高いセキュリティとプライバシーが提供されることです。そのため、個人情報のセキュリティに不安を感じているトレーダーや、匿名で取引を行いたいトレーダーにとって魅力的な選択肢となっています。

暗号デリバティブ取引に関しても、DEXはKYCを必要としない先物や永久スワップなど、様々なオプションをユーザーに提供し始めています。

真に分散化された永久取引所(DEX)とは、ユーザーが分散化された信頼性のない方法で永久スワップを取引することができるプラットフォームです。つまり、プラットフォームをコントロールする中央機関が存在せず、すべての取引はブロックチェーン上で実行されます。

永久スワップは、先物契約に似ていますが、有効期限がありません。つまり、トレーダーはポジションを無期限に保有することができ、長期の値動きを利用することができる。

一部のDEXが提供し始めているもう一つの特徴は、KYCを必要とせずに暗号先物を取引できることです。つまり、ユーザーはプラットフォームで取引するために個人識別書類を提出する必要がないのです。

さらに、分散型暗号レバレッジ取引を提供し始めているDEXもあります。これは、トレーダーがプラットフォームから借りることで、手持ちの資金よりも多い資金で取引できるようにするものです。これは潜在的なリターンを増幅させることができますが、損失のリスクも増加させます。

分散型暗号デリバティブ取引所を選ぶ際には、取引ペアの選択、プラットフォームのセキュリティに対する評判、レバレッジ取引やストップロス注文などの高度な取引機能の利用可能性を考慮することが重要です。また、プラットフォームの分散化のレベルや、ユーザーに提供する透明性や信頼性のレベルも重要です。


リスク警告: 取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。

このサイトに関する情報は、その法律または規則に反し、その居住者を対象としていない国または管轄区域の人物に配布または使用することを目的としたものではありません: オーストラリア · ベルギー · カナダ · スペイン · フランス · イスラエル · 日本 · ラトビア · ニュージーランド · ポルトガル · トルコ · 米国 ·